橋口宏樹のサッカーブログ (Deportivo YH府中・代表)

Deportivo YH 府中・代表の橋口宏樹です.情熱的なアルゼンチン・ブラジルサッカーに深い感銘を受け30年!日本・南米サッカーの表方,裏方に従事し21年!サッカー事情や日々の生活で感じたことを,ざっくばらんにカジュアルに掲載していきます.

Cambio de Ritmo (かんびお・で・りっとぅも)

f:id:deportivo_yh:20201014091910j:plain

 

おはようございます.Deportivo YH の橋口宏樹です.

 

ブログを開始し,ひと月ほどになりますが,ブログを書くことで自身のこれまでの「指導方針」や「サッカー哲学」について振返ることができるようになりました.

 

現在は所属契約チームがありませんので,不定期でパーソナルコーチやチームに出向き指導させていただく機会が多くなっています(^^)/

関係者の皆さま,ありがとうございます.

 

その際,事前にチームレベル,普段の取組み内容等について丁寧にヒアリングを行っています.

しかし,会って間もない選手に対して,これまでの自分のやり方 (アルゼンチン流 ?!) で実施していくと,選手が戸惑うことが多いように感じます.

特に,ボールを使用したトレーニング内容で

 

「スピードの変化 (緩 → 急・急→緩) 」

 

を求める場合には,

日本の選手は欧米の選手と比べて,スピードの変化 (cambio de ritmo) をつけられる選手が少ないように感じています.

 

マーカー配置,私の語彙力が豊富でないこと,極力,外来語を使用せず日本語を使用していることも要因としてあるのかもしれませんが,

 

一般的に欧米と日本のチームにおいては,前述の内容からトレーニング方法に違いがあり,コーチが求めている視点が異なっているように感じています.

 

現在は,サッカーに関する「スキルアップ向上」,「フィジカル向上」等の情報が溢れており,時々不正確な内容をみかけることがあります.

よって,ネット情報を過信することは少しばかり危険であるように感じています.

 

日々の練習では,

・基準やモデルケースを定め,選手の不足している部分を瞬時に把握し指摘できること

・不足している内容に関し,チーム全体の練習を実施しながら個別に段階的にアドバ

 イスができること

の2点が指導するコーチには,必須であるように考えています.

 

今日も,ありがとうございました.

 

Deportivo YH  橋口宏樹