橋口宏樹の言いたい放題サッカー日記

Deportivo YH 代表の橋口宏樹です.情熱的なアルゼンチン・ブラジルサッカーに深い感銘を受け30年!日本・南米サッカーの表方,裏方に従事し21年!サッカー事情や日々の生活で感じたことを,ざっくばらんにカジュアルに掲載していきます.

私の通知表 (アルゼンチンサッカー監督ライセンス)

みなさん,こんにちは.Deportivo YH の橋口宏樹です.

 

今日は,私が15年程前に取得した,

アルゼンチンのサッカー監督ライセンスの通知表

を披露いたします(^^)/

 

現在は,アルゼンチンだけではなく,

南米サッカー連盟 (CONMEBOL) の資格でもあります.

 

日本帰国時は,J○Aの方から「いくらだったの?!」,

と真顔で聞かれ,とても残念な気持ちになったことを記憶しています(>_<)

 

アルゼンチンでは,

小学校でも留年がありますので,学校卒業,資格取得に関しては,とても厳しい印象があります.

 

通知表は,こちらです☟

f:id:deportivo_yh:20210115115524j:plain

私の留学時代の通知表です.現地のサッカー監督ライセンスは,高校卒業と同等の価値になるようです.

Biología (生物学) ,Medicina del Deporte (スポーツ医学) は,

とても苦手で,ギリギリのところで単位を取得できました(^_^;)

 

平均して,

7以上ありますので (満点は,10) ,まずまずといったところでしょうか.

 

1年目は,

  • 授業の内容を理解すること
  • ついていくことに必死

でしたが,

 

2年目以降は,

  • 理解を深め
  • 学校に行くことがとても楽しみ

な日々でした.

 

f:id:deportivo_yh:20210115123552j:plain

今は亡き,友人のHoracio García氏です (左側,右側は私です).授業中の席がいつも近くだったため,仲の良い友人の1人でした..現地では200試合以上の出場実績があり,メキシコのビッグクラブ Cruz Azul でもプレーされた方です.選手としての私を現地プロクラブへ推薦してくださった方でもあり,彼に褒めてもらった瞬間は,今でも忘れられません.

 

ライセンス学校で学んだことにプラスして,

現地プロクラブでの研修,コーチ経験,現地で選手として実践してきたことが,

現在の私の指導の基礎となっています.

 

また,

人との関わりの大切さを学んだ時間でもあったため,

と・き・ど・き,唖然とすることもありますが,

行って良かった!と感じることができています.

 

私の肌感覚になりますが,

ライセンスコース及びチームのコーチが選手に求めること・伝えていることは,

スペインよりもアルゼンチンの方が,より細かい印象があります.

 

私が,南米サッカーばかりを見ていることも,関係しているのかもしれませんが,

新型ウィルスが収束し,安全に渡航できる状況になった暁には,

ぜひ,南米の方へ足を運んでいただけると,嬉しく思います.

 

今日もお付き合いいただき,ありがとうございました.

 

☆ しばらく,月・水・金曜日に更新いたします.

 

Deportivo YH

橋口宏樹